人気ブログランキング |

交通事故で九死に一生を得た治療師です。6月から治療師として復帰することになりました。また、よろしくお願いします。


by youtendo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

肩凝りで寝たきり・・・

 3週間に1回のペースでマッサージをうけてくれています。

本当は、明日(というか今日)の予約だったのですが、あまりにも耐えられずに今日メールを
いただき、治療に行ってきました。

金曜日のお昼から調子が悪く、食事もとれずに寝ていたそうです。

仕事は机に向かっていることが多く、細かいこともするので常に肩や首・背中に凝りがあり、
頭痛もたまにでてしまいます。

今日は背中のつまりが酷く、呼吸がしづらい感じでした。

風邪かな?というところもあったので、余計に背中の凝りが凄かったですね。

普段はあまり足に硬さを感じないのですが、今日は足にも硬さがありました。

全身の治療をするのが祐天堂ですから、
背中だけを治療するわけではありません。

今回は、背中をゆるめてから全身をゆるめていきました。あまりにも酷かったもので・・・

1時間みっちり治療して、起き上がることができるようになりました。

これで食事が出来るようになってくれるといいんですが・・・

明日は旦那さまを治療に行くので、明日もう1度チェックしたいと思います。

動けるようになってよかったぁ~。
------------------
058.gif祐天堂
治療のご予約は、048-974-0007 mail@you10do.com
by youtendo | 2011-09-11 01:30 | 症状と治療
 30代主婦の女性です。

2日ほど前から、頭が痛く、吐き気もあって、食欲もなし。
そして、目の奥が痛く起きていられないとのこと。

専業主婦ですが、以前から頭痛持ちだったとおっしゃっていました。

背中を触ってみると、筋張ったような感じでカチカチでした。

頭痛や目の奥の痛みは、背中の凝りや、首の凝りからくるものがほとんどです。
目を使いすぎるのもよくないです。

治療をして、この方は元気になりましたが、
同じような症状をお持ちの方はたくさんいると思います。

では、普段からどのようなケア、予防をしたらいいのでしょう・・・

まずはあたためる・冷やさないといったことは、基本です。

だんだんと暑くなってきて、汗もたくさんかくようになったと思います。

この汗をちゃんと拭きとらないと、冷えに繋がるんですよ。

軽いストレッチ・運動も、必要です。


そして、体全体のケアという意味で、マッサージ・鍼灸治療。

できれば、月2回、最低でも月1回のマッサージや鍼灸治療をお勧めします。

定期的に治療することで、体がかわっていきますので、是非祐天堂にいらしてみてください。

------------------
058.gif祐天堂
治療のご予約は、048-974-0007 mail@you10do.com
by youtendo | 2011-05-22 22:18 | 症状と治療

先日来院された方

 前回に続き、体がくの字に曲がってしまった方が来院されました。

前回とは違って、完璧ではないものの、かなりまっすぐになっていました。

本人も痛みはほとんどなく、違和感がある程度だと言っていました。

しかしこのままほっとくと、いいことはありません。

今回はうつ伏せも問題ないとのことなので、うつ伏せからの治療になります。

やはりマッサージもしてもらいたいとのことでしたので、状態をみながらマッサージをし、

続けて鍼灸治療です。

体型をとり、体をまっすぐにしていきます。

全体の治療を終え、立たせてみるとどうでしょう?

まっすぐになっているし、違和感も消えていました。

これでこの治療は終了。

次回からは、通常の治療、マッサージになります。
 
by youtendo | 2010-04-21 00:57 | 症状と治療

久しぶりに・・・

 以前、いきなり体がくの字に曲がってしまったと言って来院された方が、本日いらっしゃいました。

今月あたまに1回いらしたのですが、その時は普通に腰痛でした。

そして今日いらしたら・・・またまた体が曲がっているじゃないですか。

しかも前回より酷い気がしました。

原因はサーフィンとのことでしたが、完璧にまっすぐにはならないまでも、かなりよくなりました。

お客様もここまでよくなるとは思っていなかったみたいで、かなり喜んで帰られました。

まだ完璧ではないので、もぅ一度来院されるでしょう。
 
by youtendo | 2010-04-13 01:06 | 症状と治療

側彎症

 日曜日に来院された患者さん。

昨年いらしたときにはすでに背骨が曲がっていたのですが、久々にいらしてまたビックリ。

昨年よりも曲がっていました。

本人は特に腰が痛いとかはないらしいのですが、誰がみても曲がっているのです。

その他に肩から背中にかけても痛いといって来院されました。

肩の治療と一緒に背骨の曲がりも治療していきたいと思います。

マッサージをしてから鍼灸での治療ですが、周りの筋肉をゆるめて背骨をまっすぐにしていきます。

完璧にまっすぐにはなりませんが、いらしたときと比べたら数段良くなっています。

本人もこんなにまっすぐに立ったのは久しぶりといっていました。

しかしこれで治ったわけではないのです。

体は悪い癖みたいなものはよく覚えているのです。

ですから数日で元に戻ると思います。

しばらくは3日おきくらいに来ていただければと思います。
by youtendo | 2009-05-12 21:13 | 症状と治療

腰痛と背筋痛

 前回のブログでは誤字がありました。

先輩からご指摘をうけました。

今回は誤字のないようにしていきたいと思います。

親父から「腰が痛いから診てほしい」といわれ、しぶしぶ診ることにしました。

左足に体重をかけると力がはいらなくなるとのことでした。

親父はトラックに乗って仕事をするので、前から腰痛持ちでした。

いつもはマッサージをしてから鍼灸治療にはいるのですが、今回はマッサージをしたらよくない

と思い、いきなり鍼灸治療です。

仰向けにし体型をとり、鼠経部・お腹・足に灸点をつけ、鍼をうっていきます。

お灸がおわったらそのままの状態で首をゆるめていきます。

少し寝かせて、うつ伏せにし、今度は背中に灸点をつけ、鍼をうちます。

お灸がおわったらまた少し寝かせておきます。

鍼をぬいて起こしたら・・・痛みはとれてました。

次の日電話して聞いたら痛みもでていないようでした。

その後に今度は兄貴からメールが・・・

隣に住んでいるわりには、まったくといっていいほど会いません。

会うのはこんなときばかりです。

息をするだけで背中が痛いといわれ・・・また鍼灸治療です。

親父にやったのと同じ感じでいけると思ったので、治療開始!

前回兄弟は大切に!みたいなことを書いたので、兄をいたわってみました。

体は回復!お礼をいうとさっさと家に帰っていきました。
by youtendo | 2009-02-10 19:05 | 症状と治療

そくわん症

 今日8ヶ月ぶりに来院された患者さん。8ヶ月前に診たときはそうでもなかったんですが、治療院にはいってきてビックリ!!背骨の曲がり方も酷かったですが、体までもが曲がっていました。右に傾いていたのです。自分ではまっすぐ立っているつもりだったらしいですが、奥さんに言われて鏡を見てやっと曲がってることに気付いたみたいです。
ビックリばかりしてもいられないので早速治療です。
いきなり腰をおすことはできないので、まずは足からせめていきました。体がそんな状態ですから当然足にも負担はきています。これをまずはとってやって、そこから鍼をうっていきます。体型をとってやり、灸点をうって鍼をうちます。お灸をしてそのまま7分くらい寝かせ刺激を安定させます。鍼を抜いて仰向けにし、また体型をとって灸点をうち股関節やおなかに鍼をうちます。お灸をしたらまた5分くらい寝かせ、今度は首を調整します。するとどうでしょう。まっすぐになっているではありませんか。これで完治ってことはありえないので、また近いうちにきていただき、良い癖をつけていきたいと思います。
by youtendo | 2008-05-07 01:46 | 症状と治療

脊柱管狭窄症

 新規の患者さんでまた脊柱管狭窄症の方が来院されました。
数年前に診たことのある症例でしたので、とまどいはありませんでした。
しかし今回の患者さんは、少し高齢のため簡単にはいきません。
1月に先輩のところで教えていただいた基礎を思い出しながら、治療開始!
高齢のため、筋肉も落ちてきているので難しいと思っていましたが、1回の治療でそれなりの結果がでました。当然1回では治りませんよ。
この調子で治療を続けていけば、明るい光もみえてくるでしょう!!
by youtendo | 2007-04-09 17:18 | 症状と治療

寝違い

三ヶ月ぶりに来院された患者さんが訴えてきた症状が、寝違いからくる腕のシビレ・背中の痛みでした。二週間くらい前に寝違いをおこし、首から肩・背中にかけて痛みがあったが、逆療法としてジムで筋トレをガンガンやったらしい・・・当然よくなるわけもなく、後日には痛みは倍増!!仕事が忙しかったらしく、来院されたのはそれから2日後。そのときには手のシビレ・背中の痛みが主症状でしたが、よくみると首も傾いてるし腰も右に張り出してました。ある程度マッサージでほぐし、悪いところをみつけ全身調整にはいりました。もちろん鍼・灸をつかいます。骨盤の調整もうまくいき、いいかなと思ったらまだ多少のシビレが残ってました。微調整をして、シビレもとりました。でもこれはまたでてくるでしょうと思ったので、後日の予約をして、帰っていただきました。つづく・・・
by youtendo | 2006-07-03 23:44 | 症状と治療

側わん症

背骨が曲がっていることをいいます。よく背骨がずれてるという人がいますが、一般的にいわれてるずれとは、ねじれのことです。ずれていたら歩くことも、たつこともできないでしょう。今来院している患者さんは、60代女性で、背骨が大きく右に曲がっています。これを完璧に治すことは難しいでしょう。しかしほぉっておいたらどんどん進行してしまいます。患者さんの訴えている症状は、背中の痛み・まっすぐ歩けない・うつ伏せになれない・座っているのも辛いなどでした。この中でも、まっすぐ歩けないのはかなり気にしていました。鍼・灸・指圧・マッサージで治療開始!うつぶせになれないので横向きでマッサージをして、全体的に筋肉を緩めていきます。ある程度緩めることによって、背骨が少し動きます。その後に鍼・灸治療でいい状態を体に覚えこませます。家では曲がっているほうと反対周りにハイハイさせます。(30周くらい)普段の生活でも、座る位置を向かいの人とかえる(1日おきとか)とか工夫をするといいです。最初は週2回きていただいていい感じになってきたら週1回にします。今回は4回くらいでいい感じになりました。どうしても猫背っぽくなってしまっていましたが、今はそれもなくなり、誰かと一緒じゃなきゃ外出できなかったのが、1人で外出もできるようになりました。表情も明るくなって、旦那さんと一緒に散歩しているときも杖もつかずしっかりと歩いていました。
by youtendo | 2006-05-08 01:23 | 症状と治療