交通事故で九死に一生を得た治療師です。6月から治療師として復帰することになりました。また、よろしくお願いします。


by youtendo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:半身麻痺 ( 5 ) タグの人気記事

 みなさん、おはようございます。朝から雨が・・・

我が家も昨日、足場を組み、明日から修復作業に入る予定です。

ご来院される皆様には、足元が悪かったり、院内に入りにくかったりと、なにかとご迷惑をおかけするかとは思いますが、なにとぞご了承ください。

予定では、今週で終わる予定です。ご迷惑をおかけします。

さて、昨日はお客様の紹介で、川口まで出張に行ってきました。

7年ほど前に脳溢血で倒れ、右側がうまく使えない状態ですが、歩くことも出来ていて特に痛いところは今までなかったそうです。

それが、4日くらい前から腰が痛いなぁと思っていたら、朝起きると立ちあがることが出来ないくらいの激痛が襲ってきたそうです。

原因は本人も分かっておらず、その日は動くことができなかったそうです。

1日経ち、とりあえずは動けるようにはなったので、近くの接骨院に行ったようですが、まったく状態は変わらず・・・

そこで、旦那さんのゴルフ仲間が祐天堂のお客様ということで、ご紹介をいただきました。

とにかくこの痛みをなんとかしてほしいとのことでしたので、麻痺のほうも頭にいれながら治療しました。

40分くらいで痛みはなくなり、今までと変わらないくらいの動きができるようになりました。

そして麻痺のほうの治療も一緒にやってきました。

7年間、動かないものだと思ってきてしまったので、リハビリというリハビリはまったくしていなかったし、右手を使うことはほとんどしなかったそうです。

歩くのはそれなりに散歩をされていたみたいなので、足のほうはまぁまぁでした。

足のマッサージや手のマッサージをしてあげると、いやぁこれは気持ちいいといって、顔も少し穏やかになってきました。

もっと早くこういったことをしていれば、もっと動きが良かったろうにとも思いましたが、今さらそんなんことを言っても始まらないので、これからでも遅くはないと言ってリハビリをやっていただくことにしました。

このまま様子をみながら、麻痺の治療を継続させていきたいと思います。
[PR]
by youtendo | 2013-09-08 08:42 | 症状と治療

脳出血による半身麻痺

 みなさん、おはようございます。今日もなんだかはっきりしない天気ですが、元気出していきましょう。

以前から週2回治療をしている、脳出血による半身麻痺の患者さん。2年前に倒れてから歩行困難・右半身の不自由な生活、そこから今年は歩くということを目標にしてやってきました。

半年以上経った今、だいぶ力が体に伝わるようになってきましたが、歩くというところにはなかなかいきません。

リハビリもそれなりにやってはいるようですが、やはり本人の歩きたい!自分でなんとかしたい!という気持ちがなければ、どうにもなりませんね。

こちらの患者さんは、言われればやるといった状態です。でも、それなりに効果もでてきています。

もう少し自分でいろいろやってもらえると効果も上がってくるはずですが、やはり自分に甘えたりして率先してやろうとは思わないみたいです。

それなりに効果がでているだけに、もったいないなぁとも思いますが、焦ってやっても仕方のないことですので、患者さんのペースに合わせて、これからもやっていきたいと思っています。

自分で杖を使ってでも歩けるようになれるまで、これからも治療していきます。
[PR]
by youtendo | 2013-07-31 09:11 | 症状と治療

半身麻痺

みなさん、おはようございます。ちょっと涼しい朝です。週末は雨が降るともいわれています。

今日は免許更新のため、越谷警察にきています。

免許を取ってから初の警察署での更新。近いっていいですよね。

ですので、今日の午前中はお休みとさせていただいております。

昨日は県営大宮球場に、西武VS楽天を息子、義理の妹家族と観戦に!

息子は初の生観戦。野球というより応援団に目がいっていました。

夕方までは仕事。その義理の妹の旦那のお父さんが、数年前に脳出血で倒れ、右半身麻痺に。

医者からもこれ以上は良くならないと言われましたが、当初よりは力も入るようになり、今年中に歩くという目標もできました。

リハビリは確かにキツい、報われるとも限りません。でもやらなければなにも変わりませんから、本当に本人次第だと思います。

これは自分も経験したからこそ言える言葉だと思います。

強い信念をもってすれば、いつかは報われる!

こちらのお父さんも、週2回の鍼灸治療を20分~30分うけています。

明らかに力の入り具合が以前とは違うし、動きもそれなりによくはなっています。

継続は力なり。このまま続けることが大事ですね。
[PR]
by youtendo | 2013-06-28 08:10 | 症状と治療

保険治療

 以前にも保険治療について書きましたが、肩凝りや腰痛が酷くてもっと鍼灸治療をうけたい
方には、ホントにお勧めです。

月に1回や2回の鍼灸治療やマッサージだけではなく、もっとやりたいという方には医師に同意書を
もらっていただければ、保険治療が可能です。

もちろん、保険治療ですから治療時間は短くなります。

保険治療には適応疾患があり、五十肩・腰痛症・頸椎捻挫後遺症・リウマチ・神経痛です。

僕もこの頸椎捻挫後遺症(ムチウチ)で苦しんでいますが、この頸椎捻挫後遺症は1回や2回の
治療ではよくなりません。

そういったときに、この保険治療を使えば金銭的にもゆとりができます。

脳出血による神経痛で、出張治療をしている患者さんがいらっしゃいます。

手足が痺れていると同時に半身麻痺を起していますので、鍼灸治療をすることで筋肉を刺激し、
筋肉を和らげることが出来ます。

この方は週に2回治療をしています。4,5月は僕の事故のせいでお休みしましたが、6月から
再開をし、かなり筋肉もゆるんできて、手足の痺れも動きもかなり良くなってきました。

保険治療はこういった使い方もできます。

興味がある方は是非、お電話下さい。
[PR]
by youtendo | 2012-06-28 22:26 | こんなときは・・・?

脳出血による右半身麻痺

 先月から鍼灸治療に切り替えた、脳出血による右半身麻痺の患者さん。

今まではマッサージのみでの治療でしたが、先月から鍼灸治療も加えました。

だいぶ手に動きがでてきたみたいです。もちろん、毎日リハビリ施設に通って頑張っていますから、
鍼灸治療だけの力ではありません。

今日は少し腕が硬かったので、腕を中心に鍼をうってみました。

すると、いまいち曲がりがよくなかったのですが、いい感じで曲がるようになって、本人も
喜んでいました。

継続は力なりとは良い言葉ですね。やっぱり続けないとなかなか結果がでてこないことも
ありますから、このままいい状態をキープしつつ、さらに良くなるように治療できたらいいなと
思います。

まぁそんなにあまくないでしょうけど・・・  信じる者は救われるの精神で頑張りたいと思います。

------------------
058.gif祐天堂
治療のご予約は、048-974-0007 mail@you10do.com
[PR]
by youtendo | 2011-11-15 17:40 | 症状と治療