交通事故で九死に一生を得た治療師です。6月から治療師として復帰することになりました。また、よろしくお願いします。


by youtendo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:五十肩 ( 12 ) タグの人気記事

五十肩

 みなさん、おはようございます。今日も涼しい朝です。

急に気温が下がりましたので、風邪には十分に注意しましょう。

先日、十数年お付き合いをさせていただいているお客様から、また肩が痛くなってきたと言われました。

こちらの方との出会いは、僕が都内にある謀治療院で働いていたときに、五十肩で来院されたときからです。

最初は朝一で来院され、着替えをお願いしてから10分以上出てこなかったので、酔っぱらって更衣室で寝ちゃってる?と思いましたが、肩が上がらず着替えに四苦八苦していたそうです。

言っていただけたらお手伝いしましたのにと・・・

そのとき、1回のマッサージでかなり楽になり、これは続けたほうがいいと思ったらしく、しばらくして痛みもなくなりました。あれから十数年経って最近また、同じほうの肩が痛くなってきたそうです。

あのときはマッサージのみでの治療でしたが、今回は鍼灸治療をしていきました。

もちろん、マッサージもしてそれから鍼灸治療です。

肩甲骨の周りなんかは、いつもより硬くなってしまっていて、マッサージされていても痛そうな顔をしていました。

でもここが大事なところですから、しっかりマッサージしてゆるめ、最後に鍼灸治療をしました。

前回のときとは状況も違いますから、今回は1回の治療で痛みもなくなり、その後は再発していないみたいです。

そしてやはり、温めることが改善につながるとも思いました。

みなさんも、どこか痛い時、まずは冷やすのではなく、お風呂に入った時の状況で判断してみてはいかがでしょう。
[PR]
by youtendo | 2013-09-18 08:42 | 症状と治療

五十肩

 みなさん、おはようございます。今日はかなり涼しい朝ですね。

でもだんだんと蒸し暑くなってくるんでしょう・・・

こんな日こそ、水分補給は忘れずにしてくださいね!

昨日は五十肩で男性が来院。かれこれ1年になるでしょうか。この男性はなかなか治ってきません。

いくら自己治癒だといっても、ここまで治らないとさすがに僕も責任を感じるし、へこみます。

治療直後や数日はいいみたいですが、そこからなかな元の状態にもどっていかないんですよねぇ・・・

基本的に五十肩は自己治癒なので、僕らはそのお手伝いをするといった程度なのです。

治る人は1日、2日でという方もいますし、1週間という方・1ヶ月という方と様々です。

もちろん、1年かかるという方がいないわけではないし、もっとかかるという方もいます。

でも、祐天堂で1年かかるという方は初めてですね。なのでちょっとへこんでおります。

なんとかこの方の五十肩を1日でも早く治すべく、これからも精進していかねばと思います。
[PR]
by youtendo | 2013-09-06 09:04 | 症状と治療

五十肩

 みなさん、おはようございます。今日も蒸し暑い1日となりそうです。

毎度のことですが、熱中症にはきおつけましょうね!

昨日は50代の男性が、五十肩を訴えての来院です。

以前から祐天堂をご利用いただいていて、五十肩の治療でも数カ月通っていただいていますが、なかなか完治とはいきません。

もちろん、改善もされているし、動きも良くはなっていますが、痛みがなくなってはいないとうことです。

五十肩は、自然治癒といわれています。ぼくらは、その手助けをしているにすぎません。

だからといって、治そうとしていないわけではありませんよ!五十肩はなかなか完治しないのです。

治療したときは、スムーズに腕も上がるし動きもいいのですが、しばらくすると・・・

まさに一進一退です。

五十肩は、人によって完治する期間が違います。

早い方は1日でという方もいますし、1年かかったという方もいらっしゃいます。

なるべく早く治せるように、治療していきたいと思っています。
[PR]
by youtendo | 2013-07-26 08:39 | 症状と治療

肩があがらない

みなさん、おはようございます。今日も朝から日差しが強く、厳しい暑さになりそうですね。

昨日は70代男性のところへ出張へ。けさから肩が痛くて、手があがらないとのことでした。

前日にゴルフに行ったときには、足がつってしまい、それ以来なにをしても足がつりそうになるとも。

まずは足がつるというところからの治療です。

なぜ足がつるのか。内臓でいったら肝臓の疲れ、塩分・水分のたりなさ、足の疲労などがまずポピュラーでしょうかね。

前日にゴルフに行ってることもあるので、足は入念にマッサージ。背中、腰のあたりをマッサージしたときにも、肝臓の裏は注意してマッサージ。

肩があがらないことには、マッサージと鍼灸治療。

あがらない角度を覚えておきながら、治療していきました。

五十肩という感じではなかったので、五十肩とは違う治療を!

痛みがなくなり、手もちゃんとあがるようになりました。

今日も1日暑いですから、みなさん水分補給は忘れずに!
[PR]
by youtendo | 2013-07-11 08:33 | 症状と治療

五十肩

 ここ最近五十肩で来院される方が多い気がします。

五十肩は、肩を上げたり下げたりするときに、ある一定の角度で痛みがでます。

ずっと痛いのが、あげるときに痛いのが五十肩というわけではありません。

しかしこの五十肩、なかなか治ることはありません。長い方ですと、1年くらい痛いということもあります。

僕らは治すというよりかは、回復方向に導くといった治療になります。

鍼灸治療をしたからといって治るわけではありませんので、そのへんは注意してください。

もちろん、鍼灸師の方によっては俺は治せるという方もいらっしゃると思います。

僕はすぐに治すことはできません。治療時間をかけていただいて、少しずつ回復方向に向かわせたいと
思って治療しています。

1人の60代の女性の方は、1カ月くいらいで痛みはなくなりましたが、腕のあげさげにはまだぎこちなさが
あります。

50代男性の方は、2ヶ月くらい経ちますが、いまだに痛みはなくなっていません。

なるべく早く、痛みだけでも取り除いてあげたいと思って、目下治療中です。

治療経過は人それぞれです。この人は1ヶ月で治ったから私も一カ月で治るという考えは通用しません。

それでも僕らは、なるべく早く、治してあげたいと思って治療しております。
[PR]
by youtendo | 2013-05-26 11:23 | 症状と治療

五十肩

60代男性。この方との出会いも五十肩でした。

当時勤めていた治療院で、五十肩を訴えて来院され、その治療をしたのが
僕でした。

あれから13年くらいが経ちましたが、今度は反対の肩に痛みがきたそうです。

しかしまだ初期の初期のようで、そこまでは痛くないけどほっとくと痛くなりそう
と思って電話をくれました。

この五十肩、50代の人がなるから五十肩というと思ってる方が多いと思いますが、
正式名称は肩関節周囲炎というのです。

50代の人がなりやすいので、別名五十肩といいます。

治療としては、症状もかるかったのでマッサージをしただけでかなり肩が動くように
なりました。

もちろん、まれなケースではあると思いますが、一応鍼もうっておきました。

ご本人もかなり楽になったといって帰られました。

五十肩で悩み苦しんでいる方は多いと思います。

祐天堂でも、数名の方が五十肩で来院されています。

簡単には治らないものですが、ほっておけば悪化するだけです。

少しずつでも改善するように、これからも治療をしていかなければと思います。
[PR]
by youtendo | 2013-03-01 20:26 | 症状と治療

五十肩?肩の痛み

60代男性、久々の来院ですが、今日は肩の痛みを訴えての来院でした。

約1ヶ月前から両肩に痛みがあったらしいのですが、ほっとけばそのうち
治るだろぉとなにもせず放置。

なかなか痛みが引かないので、先日整形外科に行って痛み止めの注射をうっ
てきたみたいですが、痛みが引かないのでこちらに来院。

なにもしなくても痛いらしく、寝ていても痛い。

症状としては五十肩っぽくないのですが、痛みとしてでる箇所が同じような
とこですので、まずはマッサージから!

久々ということもあって、やっぱ気持ち良いなぁと満足気味。

肩周りの筋肉を弛めて、可動範囲を広げてあげます。

この時点でそれなりに痛みは減ってきていますが、まだまだ痛みはありますので、
ここから鍼灸治療です。

3側に異常があったため、足をしゃくって鍼灸治療。

しばらく寝かせてから起き上がらせ、肩を動かしてみると痛みはなくなってました。

もちろんこれで完治とはいえないでしょう。

もっと早い段階で来てください(笑)と注文をつけて本日の治療は修了。
[PR]
by youtendo | 2012-11-13 08:42 | 症状と治療

右肩痛

 60代女性。手を挙げるときに、肩に痛みを訴えて来院。

何かをしたわけではないのに、いつのまにか痛くなっていたとのことです。

昔に比べて、仕事の量は減っているはずなのに、なぜ・・・?

年齢的なことは無視できません。しかし、すべてを年齢のせいにしては、治るものも
治りません。

当然、全身調整をしながら治していきます。

全体のマッサージをしてから部分的な治療もしていきます。

今回の場合、五十肩に症状は似ていますが、ちょっと違います。

三角筋というところに痛みを訴えていました。ここは五十肩と似ています。

五十肩は動かす角度によって痛みがでますが、今回は角度は関係なく手を挙げるだけで
痛みが出ます。

マッサージ・鍼灸で治療し、とりあえず痛みはなくなりました。

しかし、これはまたでてくるでしょう。

定期的に治療していくことをお勧めしました。
[PR]
by youtendo | 2012-08-25 23:22 | 症状と治療

五十肩

 今日は五十肩の症状を訴えていらした患者さん。

新越谷まで出張に行ってきたのですが、この方は元力士さん。

手のあげさげはもちろん、普通に座ってるときや立っているときに、手をお腹の所から
動かすことすらできません。

ちょっとでも動かそうもんなら、激痛でなにもできなかったそうです。

数日前から背中・肩・腕に違和感を感じていたのですが、そこまで痛かったわけではなかった
みたいです。

昨日、朝起きたら痛くてたまらず、1日様子をみましたが変わらなかったので、今日電話をしたと
言っていました。

とにかく動かすと痛いので、横になることも出来ず、座ったままでの治療です。

本人的に、マッサージはしてほしくないとのことでしたので、いきなり鍼灸治療からです。

いつもなら仰向けから背中へと治療していくのですが、座ったままですのでそのまま患部に
鍼をうっていきました。

お灸もあったかいのではなく、あっついのをバシッとやっていきました。

少しねかせることで刺激も落ち着きますので、うったままちょっと時間をおきます。

終わってみると、痛みはまだ残るものの、お腹においておかないとダメだった手が、下にさげられる
ようになってました。

本人の希望により、明日もう1度治療を!とのことですので、明日はもっと効果がでるように
頑張ります。
[PR]
by youtendo | 2012-07-18 21:54 | 症状と治療

肩痛

 30代女性。約1ヶ月ぶりの治療です。

今まで痛かったところではない、肩の痛み。痛い場所は肩の前のほう。腕にかけて
痛いとのことでした。

最悪、五十肩ですね。しかし症状的には五十肩ではなく、なにかをやったことによる疲労かなと。

聞くところによると、数日前に重たい段ボールを持ったとのことでした。

筋肉痛ではないですが、そのときの疲労でしょう。でもこのままほおっておくと五十肩になる
可能性もありますので、治療しといて正解です。

全体的にもかなり疲労が溜まっていたみたいで、だいぶかたかったです。

明後日もう1度マッサージするとのことですので、そのときはオイルマッサージもやって
いきたいなと思います。

このときには顔のオイルマッサージもやっていく予定。

リフトアップと顔のたるみをしっかりとっていきたいですね。
------------------
058.gif祐天堂
治療のご予約は、048-974-0007 mail@you10do.com
[PR]
by youtendo | 2011-12-13 22:05 | 日記