人気ブログランキング |

交通事故で九死に一生を得た治療師です。6月から治療師として復帰することになりました。また、よろしくお願いします。


by youtendo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

五十肩

 今日は五十肩の症状を訴えていらした患者さん。

新越谷まで出張に行ってきたのですが、この方は元力士さん。

手のあげさげはもちろん、普通に座ってるときや立っているときに、手をお腹の所から
動かすことすらできません。

ちょっとでも動かそうもんなら、激痛でなにもできなかったそうです。

数日前から背中・肩・腕に違和感を感じていたのですが、そこまで痛かったわけではなかった
みたいです。

昨日、朝起きたら痛くてたまらず、1日様子をみましたが変わらなかったので、今日電話をしたと
言っていました。

とにかく動かすと痛いので、横になることも出来ず、座ったままでの治療です。

本人的に、マッサージはしてほしくないとのことでしたので、いきなり鍼灸治療からです。

いつもなら仰向けから背中へと治療していくのですが、座ったままですのでそのまま患部に
鍼をうっていきました。

お灸もあったかいのではなく、あっついのをバシッとやっていきました。

少しねかせることで刺激も落ち着きますので、うったままちょっと時間をおきます。

終わってみると、痛みはまだ残るものの、お腹においておかないとダメだった手が、下にさげられる
ようになってました。

本人の希望により、明日もう1度治療を!とのことですので、明日はもっと効果がでるように
頑張ります。
by youtendo | 2012-07-18 21:54 | 症状と治療