人気ブログランキング |

交通事故で九死に一生を得た治療師です。6月から治療師として復帰することになりました。また、よろしくお願いします。


by youtendo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

子供の鍼治療

先日のブログで、子供には刺激が強いから鍼は打たない と書きましたが、
どうしてですか?との質問がありましたので、今日は、僕の考えをお話ししようと思います。

もちろん、これが正解というわけではありません。

子供の針治療についての僕個人の考えです。

子供は、たくさんの刺激を外から取り入れて、免疫力をつけていくものだと思うんです。

でも、体が出来上がっていない子供のうちに、鍼などの強い刺激を受けてしまうと、
それ以上の刺激でないと、体が反応しなくなる可能性もあると思うので、
子供には鍼をしないようにしているのです。


もちろん、必要な時には、1本だけ使って治療したりもしますよ。
たとえば、肉離れや捻挫など、急性疾患なんかのときには必要なので使います。

では、いつからなら鍼治療をしてもよいのか?となりますよね。
僕は、基本的には17,8歳以上なら問題ないと思っています。


当治療院には、小学生も、中学生も高校生も治療を受けにいらっしゃいます。
怪我で来院される方もいますし、肩凝りで来院される方もいます。

小学生の肩凝りに、鍼治療というわけにはいきませんので、鍼は使いません。
マッサージのみの治療です。高校生の肩凝りには鍼治療をすることもあります。

これが僕の治療のやり方です。

なにか、ご質問がありましたら、いつでも聞いてくださいね。

今日は、母の日でした。皆さん、ちゃんとプレゼントをし、日頃の感謝を伝えましたか?
僕は、昨日花束をプレゼントしたので、今日はマッサージ+鍼灸治療をしました。
少しはポイントを稼げたでしょうかね。
そして、今日は、息子の誕生日でもあり、僕なりに、家族に感謝の一日でした。

------------------
058.gif祐天堂
治療のご予約は、048-974-0007 mail@you10do.com
by youtendo | 2011-05-08 23:07 | お答えします